羽田国内線 ANAスイートラウンジの全貌と入り方

羽田国内線 ANAスイートラウンジの全貌と入り方

羽田国内線 ANAスイートラウンジ

羽田国内線 ANAスイートラウンジ最近国内線はLCCばかりなので、使う機会が減ってしまったANAスイートラウンジ羽田。

今回は羽田国内線のANAスイートラウンジを紹介します。



ANAスイートラウンジとは

ANAスイートラウンジはANAのロイヤルカスタマーだけが入れる空港ラウンジです。

ANAラウンジ自体は2種類あります。

プレミアムクラス搭乗者やANAプラチナ会員、SFC会員、スターアライアンスゴールドメンバーが利用できるANAラウンジ。そして以下のANAのロイヤルカスタマーだけが入れるANAスイートラウンジです。

条件さえ満たせば誰でも入れる訳ですが・・そのハードルが中々高め

・ANAダイヤモンドメンバー

・ミリオンマイラー

・「ANA SUITE LOUNGE」ご利用券

簡単な話ヤフオクで「ANA SUITE LOUNGE」利用券買えば誰でも入れます。

しかし1枚6,000円前後で取引されているので・・だったらもうちょっとお金出してプレミアムクラスに当日UGして、ANAラウンジ入りつつ機内も快適・・の方がお得な気もしますが。。

ANAダイヤモンドメンバーの特典はこちらにまとめてあります。

ANAスイートラウンジ羽田(国内線)

ANAスイートラウンジの入り口は南側、搭乗口でいえば62番から63番ゲートの中間ぐらいにあります。

ANAスイートラウンジ羽田(国内線)入ってすぐに専用のチェックインカウンターと保安検査場があります。

保安検査を抜けるとエスカレータになっており・・

3階がANAラウンジ。もう1つ昇って4階がANAスイートラウンジになっています。

ラウンジ自体はANAラウンジに比べゆったりとした作りになっています。

ANAスイートラウンジ

ANAスイートラウンジ多分・・ANAラウンジより飲み物、軽食の種類は豊富です。

喫煙ブースもラウンジ内に併設されているため、海外の空港ラウンジみたく、タバコ吸いに一旦ラウンジを出る必要はありません。(スワンナプームへのあてつけで言ってます。)

ANAスイートラウンジ 喫煙所ANAラウンジとの一番の違いはシャワーが使えることです。

ANAスイートラウンジのシャワー

ANAスイートラウンジのシャワーANAスイートラウンジのシャワーアメニティはANAのファーストクラスと同じとか・・

深夜便で朝着いてそのまま国内線で乗り継ぎって時に重宝します。

同伴者

ANAスイートラウンジへは、ダイヤモンドメンバー等の利用者+同伴者1名までは無料で利用することができます。

同伴者を追加する場合には、アップグレードポイントか2,000マイルで追加することも可能です。
チェックインの際、もしくはラウンジ入室時に同伴者を追加したい旨を告げると、その場でマイルが減算されます。

ANAスイートラウンジ 同伴者2人目 必要マイル

その他のANAスイートラウンジ

国内線のANAスイートラウンジは羽田空港の他、伊丹、那覇にもあります。

那覇(SUITE LOUNGE) 那覇(SUITE LOUNGE)

那覇にはご当地ジュースのシークワーサージュースがおいてあります。



 COMMENT

関連記事

オマーンエア ラウンジ(スワンナプーム国際空港)

スワンナプーム空港のおすすめラウンジは「オマーン・エア ラウンジ」

成田空港ANAラウンジは4階が空いてておすすめ

成田空港ANAラウンジは4階が空いてておすすめ

成田空港ANA SUITEラウンジのシャワー

成田空港ANA SUITEラウンジのシャワー

廈門空港のANAラウンジ

廈門空港のANAラウンジ名物ヌードルの存在

シドニー空港のニュージーランド航空ラウンジ

シドニー空港のニュージーランド航空ラウンジ

PLAZA PREMIUM LOUNGE

【綺麗で広々!】プノンペン空港のANAラウンジの入り方とレビュー