海外とAmazonでポイント5倍!!地球の歩き方 JCBカードを作ってみた

海外利用でポイント5倍!!地球の歩き方 JCBカードを作ってみた

海外利用でポイント5倍!!地球の歩き方 JCBカードを作ってみた

クレジットカードの利用額を仕分けすると国外利用が多いです。

ということで

「海外利用でポイント還元率が良い」
「年会費が安い」
「できればJCB」

ってくくりでクレカポートフォリオの見直した結果、「地球の歩き方JCBカード」を新たに発行してみました。

地球の歩き方カードを選んだ理由

海外利用でポイント5倍!!

「地球の歩き方JCBカード」は通常還元率0.5%で特段これと行った特徴はありません。

しかしこのカード、海外利用分はポイント5倍になる隠れ海外最強カードなのです。

つまり海外利用分は還元率2.5%!!

いま使っているANA VISAプラチナも還元率2%なので十分ですが、VISAは若干為替レートが高いのと気持ち的に侍カードのJCBを積極的に使ってあげたいです。

既にJCB OS保有していますが基本還元率0.5%で海外で使っても倍の1%。
クレジットカードの海外利用は利用額に対して約1.6%の海外事務手数料が発生するため、自ずと2%ぐらい還元率がないと手数料負けします。

Amazon利用でもポイント5倍!!

実は「地球の歩き方JCBカード」はAmazonの利用でもポイント5倍になるのです。

特段Amazonと提携しているカードってわけではありませんが、海外利用でポイント5倍がAmazonにも適用されるカラクリはJCBでのAmazon決済に理由があります。

地球の歩き方 JCBカード Amazon

端的に言えばAmazon利用分は海外決済と同じ扱いになるのでポイント5倍になるってカラクリです。

となると本家のAmazon Mastercardゴールドと同じ還元率になります。

Amazon Mastercardゴールド

「一部の決済は・・」っていう文言が気になるので今度試してみたいと思います。

 

そう、海外利用で還元率2%以上のJCBとなると、地球の歩き方 JCBカードしかありません。

その他の海外利用でお得なクレジットカード

ちなみに海外利用でポイントがお得になるカードは・・

地球の歩き方 JCBカード(国内一般0.5%、海外還元率2.5%)※VISAは対象外

オリコ・ザ・ワールド(国内一般1%、海外還元率2.0%)

MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ Visa(国内一般1%、海外還元率1.5%、さらにリボ払いにすると還元率倍、つまり3%)

MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ Visa

還元率だけで言えば「MileagePlus MUFGカード ゴールドプレステージ Visa」がリボ発生で還元率3%で1番高いですが、獲得ポイントはユナイテッドのマイルになります。

ユナイテッドマイルはANA国内線の特典航空券であれば優位性ありますが、日本発のアジア方面の海外特典航空券だと必要マイルがANA、JAL、BAに比べて多い傾向にあります。であれば、ANA VISAプラチナでANAマイル貯めた方がって話になります。
よってアメリカ路線よく搭乗される方はこのカードが1番おすすめですが、私はアジア路線が圧倒的に多いため合いませんでした・・

補足ながらユナイテッドのマイルは特典航空券以外にも楽天ポイントに1:1で交換できます。よってユナイテッド使わない人も、マイルの使い道はあるのですが交換したポイントは6ヵ月限定の期間限定ポイントになります。
個人的にはマイルは特典航空券にしてこそ価値を発揮すると思っているのでマイルを使ってまでポイントにしてしまうのは抵抗がありますね。

オリコ・ザ・ワールド

「オリコ・ザ・ワールド」はVISAとマスターブランドから選べるのでJCBだと使える店少なくて不安って人におすすめです。
私自身はJCBダメならANA VISAプラチナ使えばいいやって考えなので、選択肢に入れませんでした。

「地球の歩き方JCBカード」と比較すると、「オリコ・ザ・ワールド」は還元率0.5%低い上、位置づけとしてゴールドカードになるため、年会費も高い(初年度無料、翌年度以降9,800円)です。

つまり、私個人としては旅行保険とかはANA VISAプラチナでカバーできるため、年会費が安く且つJCBで還元率も高い「地球の歩き方JCBカード」が自分にはピッタリでした・・

補足ながらセゾンのアメックスは海外利用におすすめ!なんて記事を多く見かけますが、0.5%が1%になるだけでJCB OSと変わりがないのと、アメックスは海外の為替レートが割高で1%ぐらいの還元率だと使うだけ損します。

地球の歩き方 JCBカードのデメリット

カードフェイスがダサい

地球の歩き方 JCBカードのデメリットはカードフェイスがダサい・・

地球の歩き方 JCBカード
タイなんかだと特にカードフェイスなんて気にしないので問題ありません。

また、あくまでJCBなので私がメインに利用を考えているアジア圏だとほぼ問題ありませんがヨーロッパとかだと使えないケース多そう・・

海外キャッシングは事前返済が面倒

さらに、海外キャッシングは電話でやり取りが必要・・
今回の申し込みでキャッシング枠設定して海外キャッシングも地球の歩き方 JCBカードできるようにしておきましたが、JCB発行のカードは海外ATM手数料が無料ですが、金利発生させないための事前返済は電話でお願いする必要があります。

私自身セディナカードを作ったので、あくまで地球の歩き方 JCBカードの海外キャッシングはサブ的な位置づけですが、海外キャッシングが多い人はセディナカードを持っておくと安心です。

セディナカードはネットで事前返済が完結するのとペイジーを使うため、振込手数料もかかりません。

前置きが長くなりましたが、海外利用でポイント5倍、つまり100円で2.5%還元の地球の歩き方 JCBカードを作ってみました。

地球の歩き方JCBカード申し込みから発行まで

8月4日申込

8月7日確認の電話入る入会判定

8月10日口座振替の依頼書が届く

8月13日カード到着

地球の歩き方JCBカードJCBの既存会員なので利用枠は共通でしたが、海外キャッシング用にキャッシング枠を設定しておきました。

海外でのカード決済はひたすら地球の歩き方 JCBカードに集中させていきます!

ちなみに地球の歩き方JCBカードのログイン画面にカードのアップグレードってボタンがあり、「地球の歩き方JCBゴールドカード」って表記があるんですけど・・
探しても一切地球の歩き方JCBゴールドカードの情報がない。幻のカードか・・



タイ旅行のおすすめ記事
スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)を合法的に利用する方法!スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる!
スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる! タイ・スワンナプーム空港は到着便が重なる時間帯のイ...
タイバーツ両替にカードキャッシングをおすすめする理由タイバーツの両替方法のおすすめはこれ!5種類の両替方法を徹底比較
タイバーツの両替方法のおすすめはこれ!5種類の両替方法を徹底比較 上昇トレンドのタイバーツの現状 タイバーツって上昇トレンドを描...
タイ 下痢 薬タイでの下痢。おススメの下痢止めはウルトラカーボン!
タイでの下痢。おススメの下痢止めはウルトラカーボン! 年末年始の旅行先のシュリムアップで急激な腹痛と下痢に見舞われました。 ...
スワンナプーム空港でプリペイドSIMを買ってみたタイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法
タイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法 タイの現地SIMは空港より日本の方が安くて便利。 SIMというと現地の空港着いてか...
タイでクレジットカードを使う時に損しない方法をまとめてみたタイでクレジットカードを使う時に損しない方法をまとめてみた
タイでクレジットカードを使う際に損しない方法 以前ダブルツリーヒルトンスクンビットに泊まった時のことです。 ホテル内のATMを利...

関連記事

セディナカードは海外キャッシングで最強!その理由と作った感想

セディナカードは海外キャッシングで最強!その理由と作った感想

ANA VISA Suicaカードを解約

ANA VISA Suicaカードを解約。現在の保有枚数6枚

為替レートデータ

【2019年7月】VISA・Master・JCBカードの為替レートデータ

JCB OSゴールドに申し込んでみた

JCB OSゴールドに申し込んだけどOSカードが届いたよ

タイバーツ両替にカードキャッシングをおすすめする理由

タイバーツの両替方法のおすすめはこれ!5種類の両替方法を徹底比較

VISA・Master・JCBカードの為替レートデータ

【2019年4月】VISA・Master・JCBカードの為替レートデータ