スワンナプーム空港のおすすめラウンジは「オマーン・エア ラウンジ」

オマーンエア ラウンジ(スワンナプーム国際空港)

スワンナプーム空港のおすすめラウンジは「オマーン・エア ラウンジ」

スワンナプーム空港の夜間帯は日本人がゾロゾロと空港へ終結します。

なぜなら・・

21:45-05:55 羽田行き(ANA)
21:55-06:05 羽田行き(JAL)
22:10-06:20 成田行き(タイ航空)
22:45-06:55 羽田行き(タイ航空)
23:30-07:05 関空行き(JAL)
23:50-08:10 成田行き(タイ航空)
00:00-07:30 関空行き(タイ航空)
00:05-08:00 名古屋行き(タイ航空)
00:20-08:40 成田行き(ANA)
00:25-08:15 名古屋行き(JAL)
00:50-08:00 福岡行き(タイ航空)

22時~1時ぐらいまでの3時間でスワンナプーム発の日本行きの便が11本もあるのです。よって21時~24時ぐらいまではタイ航空ラウンジ、JALのラウンジは日本人混雑です。

日本人混雑を避けたい人は他の航空連合の提携ラウンジ使うのもアリですがおすすめは「オマーン・エア ラウンジ」です。

オマーン・エアのラウンジ

オマーン・エアは日本に就航していないので馴染みが薄いですが、オマーンのフラッグシップキャリアです。クアラルンプールやマニラ、そしてスワンナプームに就航しているため、ラウンジを設けています。

オマーンエアのラウンジはプライオリティパスで入ることができます。

オマーンエアのラウンジ プライオリティパス

よってオマーン・エアに1度も搭乗したことのないワタクシでも搭乗券とプライオリティパスさえあればラウンジを利用することができるのです。

ラウンジ自体はロイヤルシルクラウンジとかに比べると小さいです。

ではなぜオマーン・エアのラウンジをおすすめするかというと・・

オマーン・エアのラウンジ

そう、いつもガラガラなのです・・・

最近利用した際もラウンジ利用者は3組のみ。
おそらく同時間帯のロイヤルシルクラウンジは激混みでしょうが、こちらはがらがらです。

もちろんラウンジなので軽食、飲み物は完備されてます。

オマーン・エアのラウンジ(スワンナプーム)オマーン・エアのラウンジ(スワンナプーム)

もちろんWIFIも完備

オマーン・エア ラウンジの場所

ラウンジは国際線発着ターミナル2階のコンコースGとコンコースEにあります。

オマーン・エア ラウンジ 場所(スワンナプーム国際空港)(地図出所:タイ国際航空ウェブサイト

入り口にある受付で搭乗券とプライオリティパスを提示すれば入れてもらえます。

混雑を避けたい人は、オマンー・エアのラウンジがおすすめです…!

オマーン・エア ラウンジの紹介ページ(英語)



 COMMENT

関連記事

タイ国際航空(TG288)サムイ-バンコク搭乗記

タイ国際航空(TG288)サムイ-バンコク搭乗記とサムイ空港ラウンジ

PLAZA PREMIUM LOUNGE

【綺麗で広々!】プノンペン空港のANAラウンジの入り方とレビュー

成田空港ANAラウンジは4階が空いてておすすめ

成田空港ANAラウンジは4階が空いてておすすめ

チェンナイ空港スターアライアンスラウンジ

チェンナイ空港スターアライアンスラウンジ

廈門空港のANAラウンジ

廈門空港のANAラウンジ名物ヌードルの存在

羽田国内線 ANAスイートラウンジの全貌と入り方

羽田国内線 ANAスイートラウンジの全貌と入り方