スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる!

スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)を合法的に利用する方法!

スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる!

タイ・スワンナプーム空港は到着便が重なる時間帯のイミグレーションはかなり混雑する。ドンムアンの方が激しいけど(最長2時間経験あり)スワンナプームも到着時間誤ると30分~1時間待ちの時が多々ある。

そんな混雑を避けたい人にスワンナプーム空港には優先レーン(ファーストトラック)という限られた人のみが使える専用レーンが存在する。

優先レーン(ファーストトラック)とは

通常のイミグレであれば混雑時は30分~1時間時間を要することがある。
しかし優先レーンなら並んでも5分程度、早ければ1分で通過可能!

隙あらば割り込もうとする中国人を警戒する必要もない。
さらにちょっとだけ優越感も味わたりする。

この優越感を味わうことが出来る人は、「ビジネスクラス搭乗者」か「タイのBOI認可企業で働いている人」、「タイのエリートビザ保有者」など、単発旅行で入出国される場合はビジネスクラスに搭乗するぐらいしか手段がない。

裏ルートとしてヤフオクやメルカリに優先レーン(ファーストトラック)のクーポンが販売されている。
しかし出品物のほとんどは航空会社のスタンプが押してあり、ビジネスクラス搭乗時の物であると思われる。この場合、押してある航空会社のスタンプと搭乗する航空会社が一致しないと原則として利用できない。

スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)(ANAビジネスクラス搭乗時の優先レーンクーポン)

※デザインが一新され、上記の旧デザインの優先レーンクーポンも使用できなくなったため注意されたし。

ANAビジネスクラス搭乗時の優先レーンクーポン(新しいデザインの優先レーンクーポン)

さらに、メルカリやヤフオクで購入したとしても、厳しいイミグレスタッフに当たると使えない場合がある。

なぜかというと、優先レーンの「クーポン持っていて」且つ「スタンプと利用航空会社が一致」していても、搭乗クラスがエコノミーだと、利用を拒否される。(ビジネスクラスちゃんと乗った人でないと通さないよ、と・・)

メルオクの内容でも利用は100%保証していないケースがほとんどかと。

ちなみにANAのダイヤモンドやSFCなど航空会社の上級会員(タイ国際航空を除く)でも優先レーンはビジネスクラスに搭乗しない限りは使えない。

優先レーン(ファーストトラック)の購入方法

なかなかハードル高いスワンナプームの優先レーンの利用

しかし調べていると上記条件以外でも合法的に優先レーン(ファーストトラック)を利用する方法が見つかった…!

ベルトラで優先レーンの利用が販売されている!

スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)

スワンナプーム国際空港にて出入国手続や通関を優先レーンでご案内する『VIPサービス付』空港送迎プランです。専用スタッフが飛行機を降りたゲート前までお迎えにあがりスムーズに通過。待ち時間を短縮して、滞在時間をより有効にお過ごしください。(ベルトラより抜粋)

優先レーン利用だけでも使えるし、空港→ホテル、ホテル→空港の送迎を付けることもできるみたい。


【貸切】VIPファーストトラックサービス付!空港港送迎 スワンナプーム国際空港⇔バンコク市内<最大8名/現地ドライバー/出入国審査優先レーン利用>

ベルトラは世界各国のオプションツアーや空港送迎サービスを予約できるサイト。
余談ながら2018年12月に東証マザーズに上場。

私もシンガポールのUSSの送迎+チケット+開園前の入園権利などちょこちょこ使ってる。

優先レーンの利用は“タイ出国時”がおすすめ

それでは試してみよう!という方。使うならタイ出国時がおすすめ。

なぜなら、タイ入国時は優先レーン使ってスピーディーに入国しても受託手荷物が回ってくるまで時間かかる。よって早くイミグレ通過したらその分待つ必要がある。(預けてなければ心配なし)

逆に出国時であれば、手荷物を預け、手荷物検査の優先レーンとイミグレで使えるため入国時よりメリットが多い。

・タイ入出国時の流れ

タイ入国時:入国審査(混雑)⇒受託手荷物受取

タイ出国時:チェックイン(受託手荷物預入)⇒手荷物検査(混雑)⇒出国審査(混雑)

まとめるとタイ入国時にはイミグレしか並ぶ機会がない。
出国時であれば手荷物検査とイミグレと混雑するポイントが入国時より多いから出国時の方がおすすめとなる。

さらにタイ入国時は到着時間によってはイミグレの一般レーンでも大して並ばず数分~10分程度で通過できてしまう時もある。逆に、出国時は並ばなかったことは経験上ない!なので、優先レーン使うのであればタイ出国時(つまり日本に帰るとき)の方が絶対おすすめ。

(タイ出国時の手荷物検査の混雑)

急いでいる方や並びたくない方はご旅行の際に是非…!

【貸切】VIPファーストトラックサービス付!空港港送迎 スワンナプーム国際空港⇔バンコク市内<最大8名/現地ドライバー/出入国審査優先レーン利用>



タイ旅行のおすすめ記事
スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)を合法的に利用する方法!スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる!
スワンナプーム空港の優先レーン(ファーストトラック)は合法的に購入できる! タイ・スワンナプーム空港は到着便が重なる時間帯のイ...
タイバーツ両替にカードキャッシングをおすすめする理由タイバーツの両替方法のおすすめはこれ!5種類の両替方法を徹底比較
タイバーツの両替方法のおすすめはこれ!5種類の両替方法を徹底比較 上昇トレンドのタイバーツの現状 タイバーツって上昇トレンドを描...
タイ 下痢 薬タイでの下痢。おススメの下痢止めはウルトラカーボン!
タイでの下痢。おススメの下痢止めはウルトラカーボン! 年末年始の旅行先のシュリムアップで急激な腹痛と下痢に見舞われました。 ...
スワンナプーム空港でプリペイドSIMを買ってみたタイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法
タイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法 タイの現地SIMは空港より日本の方が安くて便利。 SIMというと現地の空港着いてか...
タイでクレジットカードを使う時に損しない方法をまとめてみたタイでクレジットカードを使う時に損しない方法をまとめてみた
タイでクレジットカードを使う際に損しない方法 以前ダブルツリーヒルトンスクンビットに泊まった時のことです。 ホテル内のATMを利...

関連記事

羽田空港第2ターミナルの手荷物預かり所の場所

羽田空港第2ターミナルの手荷物預かり所の場所と費用を解説するよ

成田空港第3ターミナルへの行き方(電車)

成田空港第3ターミナルへの行き方(電車)

ラノーン空港(Ranong Airport)

タイの隠れ家ビーチの玄関!ラノーン空港(Ranong Airport)ガイド

スワンナプームの一時荷物預り所はここ!!

【1日100バーツ】スワンナプームの一時荷物預り所はここ!!