飛行機の行き先変更で羽田のはずが成田に着陸したときのはなし

飛行機の行き先変更で羽田のはずが成田に着陸したときのはなし

飛行機の行き先変更で羽田のはずが成田に着陸したときのはなし

毎年年平均で50回前後搭乗してますが、遅延はあってもそれ以外のトラブルはほぼ経験ありませんが1度だけ目的地に着陸できず行き先変更になったことがあります。しかも乗り継ぎあるときに・・

まず当日の旅程はこんな感じ

鹿児島→羽田→広島

朝に鹿児島を出発し羽田で乗り継いで広島へ向かう。何も問題なければ昼過ぎには広島に着く予定でした

振り返れば朝の鹿児島も濃霧がすごかった

鹿児島空港 濃霧ただ離陸するころには視界もクリアになってたので特段気にしてなかったです

そして静岡ぐらいまでは本当に快適なフライト。揺れもないし快晴だし

静岡上空ぐらいで機長アナウンスがありました「羽田が濃霧で着陸できないため、上空にて待機します」と

正確には覚えてないけど20~30分ぐらいは上空で旋回してたかなと

窓から見上げると同じように待機中の飛行機がちらほら

その間もちょこちょこ機長アナウンスがあり、「前の機は着陸を試みたがミスド・アプローチした」とか

そしてついに

「天候が回復しても、着陸待ちの機体で混雑してるため成田空港へ着陸します」

ということで成田行きが決定しました

成田は沖止め。ANAさんもバタバタなのか飛行機停止しても降りるまで結構待たされました

成田で荷物ピックアップして「遅延・欠航時の案内」「臨時着陸証明」をもらいました

臨時着陸証明書羽田までの移動は後日精算でANAさんが負担してくれるとのこと
目的地が羽田だった人はこれにておしまいですが、こちらは乗り継ぎがあるのでデスクに電話して便を変更。そのままリムジンバスで羽田へ

羽田着いて一件落着かと思いきや、変更した便がどんどん欠航していくんですよね

要は羽田に着陸できないので、羽田駐機の機体がなくて運航できない状態

結局広島行きは19時まで欠航。DIAカウンターで岩国行きなら18時発があるとのことで岩国行きに振り替えてもらい、無事出発できました

ほんとなら昼過ぎに広島に着いてるはずでしたが、結局夜10時過ぎに広島に着きました

成田→羽田リムジンバス 3,100円

岩国空港から広島市街タクシー 10,980円

14,080円だったので、全額ANAより後日指定口座に振り込まれました

飛行機の乗り継ぎ遅延・欠航の際にすべきこと

まず遅延や欠航などイレギュラーな事態が発生したらANA地上係員より「案内」を入手しましょう

機材故障などの理由による遅延・欠航時の案内

予約変更する場合

変更に際して手数料は無料です

出発予定日から10日以内にANAウェブサイトにて変更操作する必要があります

出発予定日から30日以内の空席がある便への変更が可能です

他の航空会社への変更

変更が可能な航空会社は以下の通りです

●JALグループ

●IBEXエアラインズズ

●エア・ドゥ

●ソラシドエア

●スターフライヤー

●オリエンタルブリッジ

変更に際して手数料は無料です

出発予定日から30日以内の空席がある便への変更が可能です

①ANA便の予約取り消しをする

②他航空会社便を予約する

③他航空会社便の搭乗手続きをする

他の交通機関への変更

・新幹線やバスなどで目的地に向かう場合は、航空券との差額はANAが負担

・運賃の差額はANAに領収書を送り、後日精算

払い戻し

・払い戻しに際して取消手数料・払戻手数料はかからない

・出発予定日より10以内に払戻の手続きをする必要がある

 

上記はこの時のANAの対応です

さらにANAゴールドカード以上をお持ちの場合、4時間以上の乗継遅延や出航遅延があった際に2万円を上限に客室料・食事代が保険代として支払われます。(航空券を該当カードにて支払っていた場合)



 COMMENT

関連記事

7日間で10回搭乗した時の話

7日間で10回搭乗した時の話

ソラシドエアで予約した際のANA DIA・SFCの扱い

ソラシドエアで予約した際のANA DIA・SFCの扱い

NH935成田-廈門 搭乗記

ANA(NH935)成田-廈門 搭乗記

人生初のANAダイヤモンド(DIA)になった時の話

人生初のANAダイヤモンド(DIA)になった時の話

【BKKタッチ①】ANA(NH849)羽田-バンコク搭乗記

【BKKタッチ①】ANA(NH849)羽田-バンコク プレミアムエコノミー搭乗記

ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー特典をまとめてみた

ANA「ダイヤモンドサービス」メンバー特典をまとめてみた