ジェットスターは揺れる?揺れない?揺れの原因と対策

ジェットスターは揺れる?揺れない?揺れの原因と対策

ジェットスターの揺れについて

これからジェットスターに搭乗される方に

まず先に結論を・・ジェットスターだから揺れるということはありません!

そもそも飛行機が揺れる原因は

①積乱雲中の乱気流
②山岳派による乱気流
③晴天乱気流(CAT)
④前線面上の乱気流
⑤人工の乱気流
⑥低高度の乱気流

(出所:JAL 旅コラム)

ジェットスターだから揺れるという考えは非論理的であり、揺れのほとんどの原因は天候による要因になります。

多い時は週4回、最低でも月に1回飛行機に乗ってますがその通りだと感じます。

つまり揺れる時はANAだろうがJALだろうが揺れます。

逆に揺れないときはジェットスターだろうがANAだろうが揺れません。

ジェットスターが揺れたとの記事は、ジェットスターだから揺れたわけではなく揺れる日に搭乗したということです。

因みに運が良いのか私がジェットスターに搭乗した時はほぼ全国的に天候が安定しており、大きな揺れを経験したことはありません。逆に前言ったシドニーの帰りのANAでは、前線を通過中2時間近く揺れ続け、帰ってからも体が揺れてるような錯覚を起こしました。

ジェットスターの揺れ要素

唯一言えるのが小型機の方が影響を受けやすいということです。

ジェットスターの使用機材は全てA320(エアバス)という小型の機材です。

ジェットスターA320-200
ANAで機材別の席数を比較するとA320の小ささがわかります。

B789=395席

B777=514席

B767=270席

A320=166席 ←ジェットスターと同じ機材

つまり他のボーイングの大型機と比較した場合、揺れの影響を受けやすいといえます。

よって悪天候時にジェットスターというか小型機に搭乗すると、揺れの影響をモロに受けるということです。



 COMMENT

関連記事

ジェットスター 自動チェックイン

【スクート国際線】生年月日を誤って入力し予約してしまった際の対処方

タイ・エアアジア(XJ601)東京-バンコク搭乗記

タイ・エアアジア(XJ601)東京-バンコク搭乗記

ジェットスター解体新書

これから利用する人のために!ジェットスター解体新書

ジェットスター シドニー-ブリスベン JQ814搭乗記

ジェットスター シドニー-ブリスベン JQ814搭乗記

スプリングジャパン(春秋航空)成田-広島 搭乗記

スプリングジャパン(春秋航空)成田-広島 搭乗記

ジェットスター乗り遅れ?対処法と注意点

ジェットスター乗り遅れ?対処法と注意点