海外旅行で英語の重要性 予約したタクシーがこない⁉

【英会話・英語学習】海外旅行でトラブル対応に必須

英語が使える事のメリット:海外旅行がより楽しく、トラブル時の対応にも必要

世界共通言語であるが故に英語圏はもとより世界中の国で自信を持って過ごせるようになるため、旅行に出かけた際にも国内を旅している時のように楽しみ尽くす事ができます。
そのような海外旅行に出かける時に利用するのが飛行機ですが、飛行機では搭乗している方に対して充実したサービスを提供する事が特徴になっていますし、利用者においても他の交通機関では得られないおもてなしを楽しみにしている方も少なくありません。
そのため機内では機内食が提供されるのですが、機内食は魚もしくは肉といった大まかな好みが質問されるのはもちろん、難易度が高い英会話を用いて質問される事もあります。
英語ができれば難易度が高い質問が投げかけられたとしても自信を持って好みの注文をする事ができますし、日本人はもとより英語圏ではない方々が現地の方に伝えるのが難しく感じられるウォーターも、正しい発音で容易に伝えられるようになります。

 アメリカで予約した空港シャトルタクシーが来ない事件

数年前になってしまいますが、アメリカのワシントンD.C.に滞在していた時に英語必須な事件がおこりました。
午前7時半発のニューヨーク行き便に乗ろうと午前5時にチェックアウト。

予約していたのは[SuperShuttle
空港までの乗り合いタクシーサービスです。
アメリカではメジャーな空港タクシーサービスかと思います。予約自体はスマホアプリから簡単にでき、予約管理もできるので安心。だと思ってました。

公共のバスですと6ドルですが、5時という早朝というのもありホテルまできてくれるので35ドルのこちらでダレス空港まで予約しておりました。


タクシーの場所まで見れて便利ですね。ただですね。
このあと6時になってもこのタクシーが動くことはありませんでした。
チャットをいれても電話をいれても反応なし。もちろんここで英語が必要になってきます。
もうバスに乗ってる時間はないのでホリデイインワシントンキャピトルのタクシープールにいたタクシーにのって空港へとばしてもらいます。


暗闇のなかアプリからつたない英語でsupershuttleのサポートへ連絡して
返金と補償を要求していきます。
なんとか返金まで交渉できました。タクシーは結局チップこみで98ドル。6時45分にはついたのでチェックインにぎりぎり間に合いました。
予算の3倍かかってしまい、この補償も求めたところレシートを郵送してくれといわれ、初めてのニューヨークで送り方がまったくわからず、英語力のなさを痛感した次第です。

今私がはじめてるのが学研のkiminiです。

kimini』は最初の10日間無料です。
無料期間中はいつでもやめられます。10日間続けられれば登録継続するのがいいですね。キャンペーンで初月半額という期間もあるようなのでタイミング次第ではもっとお得に始められます。

学研のKiminiオンライン英会話|最初の10日間無料英語学習

英会話を始めるきっかけになれば幸いです



 COMMENT

関連記事

京都ホテル 相鉄フレッサイン京都四条烏丸 宿泊レポート2020年11月

ベッセルホテルカンパーナ沖縄宿泊‐沖縄・北谷

リッチモンドホテル名古屋納屋橋宿泊、名古屋へ野球見に行く。

ホリデイイン ワシントンキャピトル客室

ホリデイイン・ワシントンキャピトル(Holiday Inn Washington...

メイン

ANAビジネスクラス搭乗レポート 成田-ワシントンDC

ニューヨーク NBA観戦レポート ニックスvsウィザーズ(2018年10月)