タイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法

スワンナプーム空港でプリペイドSIMを買ってみた

タイのSIMは日本で買おう!空港と日本での購入方法

タイの現地SIMは空港より日本の方が安くて便利。

SIMというと現地の空港着いてから買えばいいやって思いがちです。

しかしタイのSIMに関しては日本で買っていった方が安くて便利です。

なぜならスワンナプームで購入した場合、7日間SIMが1,046円~1,396円(1バーツ3.5円計算)。

日本で購入した場合は7日間容量無制限で500円前後で買えてしまいます。

by カエレバ

 

使い方はいたって簡単。タイに着いたらSIM入れ替えるだけです。

※APN設定が必要な場合があります。(設定方法同梱)

※事前にSIMロック解除が必要。

スワンナプームでのSIMカード購入方法

日本で買っても、空港で買ってもSIM自体は一緒です。

スワンナプーム空港にあるのはAIS(日本でいうdocomo)とdtac(日本でいうau)のショップです。

空港で買う方法は以下の通りです。

①希望のプランを選び

②パスポートを読み取ります。

※パスポートカバーが着いてると中々読み取らないので、外して読み取らせた方が無難です。

③その後、お金を入れます。(タイバーツの他、VISA、マスターカードが使えます。)

④商品が出てきたら横にいる店員さんがSIMの入れ替えから設定までしてくれます。

タイの空港でプリペイドSIMを買ってみた

無事、設定完了したらこれで自由に使えるようになります。

空港で買った場合は店員さんが設定まで行ってくれるのがメリットです。

ただ設定が不要な機種(差し込むだけで使える)やご自身でAPN設定する場合は日本で買った方が安いです。また着陸時に差し替えすれば空港着いてからすぐにスマホが使えるので受託手荷物が却ってくるのを待つ間にGrab呼んだりできちゃいます。

by カエレバ

 



 COMMENT

関連記事

タイ バンコク格安ツアーとLCC比較

タイ バンコク格安ツアーとLCC比較

タイ旅行で1番お得なWiFi利用方法

タイのWiFi比較。タイ旅行で1番お得で便利な方法を紹介

ここ5年で行った海外をまとめてみた

ここ5年で行った海外をまとめてみた

シー ココ リゾート (Sea Coco Resort)宿泊レビュー

【チャンタブリー】シー ココ リゾート (Sea Coco Resort)宿泊レ...

本日よりタイでUBERが使用不可に…!これからはGrabを利用しよう

タイでUBERが使用不可に…これからはマイルも貯まるGrabを利用しよう!

国際免許

国際免許を所得してみた!取得方法と費用を解説